キャッシングのご利用は計画的に!【無理のない返済方法を選択】

自由返済とは

男の人

利息は日割り計算

キャッシングの返済は、自由返済です。最低返済金額は決まっているのですが、その金額以上であればいくら上乗せして返済をしてもよいのです。毎月請求金額をぴったり入金をする必要はなく、上乗せした分はその分元金に充当されます。そのため、余裕がある月は多めに返済をすることで元金が減るので、残高を早く減らすことができ将来の利息負担も軽減させることができます。また、返済期日が毎月30日であるとしたら、その期日当日に返済をしなくてもよく、返済期日が到来する前に前倒しで入金することもできます。利息は日割り計算ですので、利用した日数分です。そのため、前回入金日から今回入金日までの日数が短ければ短いほど、利息の請求金額が少なくなることになります。早めに入金をすることで、利息負担を軽減できまが、返済方法をサイクルせいではなく約定日制でキャッシング契約されている方は、返済期日の何日前から受付可能と決まっています。これは、キャッシング会社によって10日前、15日前とことなるのですが、受付期間前の入金だと前月分の入金扱いとなり今月分の入金扱いとみなされないので注意が必要となります。返済方法ですが、さまざまな返済方法があります。多く利用されているのが、ATMでカードを使っての返済です。それから、提携ATM、銀行振り込み、自動振り替え、インターネット返済など返済方法があります。自分の都合に合わせて、キャッシングの返済方法が選べます。

Copyright© 2017 キャッシングのご利用は計画的に!【無理のない返済方法を選択】 All Rights Reserved.