キャッシングのご利用は計画的に!【無理のない返済方法を選択】

住宅ローンの活用方法

マネー

活用方法と賢い借り方

フラット35は数多く存在する個人向け住宅ローン商品の一つであり、借り入れ期間中の金利を同じ金利で固められるというのが大きな特徴となっている商品です。フラット35の最大借り入れ期間は35年であり、金利は固定金利となります。一般的な住宅ローンは変動利率、または借り入れ期間のうち一定期間は固定利率でその後は変動利率に切り替わるという商品が多いですが、フラット35は全期間固定利率となるため、将来支払っていかなければならない利息の金額が申込み時に確定し、支払い計画が立てやすいというメリットがあります。フラット35で借り入れる資金は必ず個人の住宅購入に充てなければならないので、利用目的は住宅購入に限られます。融資を受けられる金額は借入人の信用力や担保に差し入れる不動産物件の担保価値によって左右されますが、金融機関によっては最大で1億円程度の資金の借り入れが可能です。賢く借り入れるための最大のポイントは申込み時点で出来るだけ低い利率で借り入れる事です。金利は借り入れ時の長期金利の水準によって決まる為、金利の推移を良くチェックしておく事が大切です。2000年以降、長期金利は低位推移しており、現在は歴史的低水準で推移していると考えられています。今後長期金利がどのように推移するかを予測するのは難しいですが、今後上昇していく可能性が高いと考えられている中では、低金利で固められるフラット35の魅力は高まっていると考えられています。

Copyright© 2017 キャッシングのご利用は計画的に!【無理のない返済方法を選択】 All Rights Reserved.